指輪のアレンジで自分らしさゲット

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

探してはみたもののどうにもお気に召すデザインが見つからなかった、既存のデザインでは満足できないという個性に重きを置かれる方には、一工夫アレンジを加えるのがオススメです。

例えば、自分でデザインしたものを元に加工してくれる工房に依頼したり、既にお持ちの指輪についている石のカッティングを変えて、マリッジリングの一部として新たに生まれ変わらせたりなどの方法があります。また、リングの内側に施すレーザー加工というのもあります。そこまで大掛かりなアレンジを加えずとも、指輪の皮膚に接する面に彫り物をしたり逆に膨らみを持たせるだけで、同じ指輪でも世界に二つと無い2人だけのオリジナリティが生まれます。

オーソドックスなイニシャルや結婚記念日にお互いの誕生日、2人にしかわからない秘密の言葉などそれらを彫るだけでも素敵な個性が出せます。指輪に膨らみを持たせる加工の場合は猫の肉球型やハート形などがあり、指輪を外した時に皮膚に少しだけその形が残ります。指輪を外しても別の形として残る一風変わった素敵なデザインです。

時が経つと共に、指輪のデザインもリフォームや更なるアレンジを加えることができます。2人で過ごす中で変わっていく2人に寄り添うように、指輪も進化するようで素敵ですね。

≪参考リンク≫ガラ おかちまち_結婚指輪デザイン情報
結婚指輪のリフォームも行っているサイトです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket